女性アスリートストレッチ(マネジメント契約)






セナレッチは、全ての女性アスリートに必須なボディマッピング(身体地図)ストレッチで怪我を予防し、能力を最大値で安定させます。(1mで40gの棒を使用して、全身連動ファシアストレッチを行います。)ACTにも活用されており、イップス治療にも有効です。スポーツにおいて各部位を別々に動かすことはなく、常に連動して動かします。一般的なストレッチは、各部位を別々にストレッチしますが、セナレッチでは、常に連動性を重視してストレッチを行います。各部位ごとのストレッチでは、体の歪みが出て故障の原因となります。最先端の背骨中心ストレッチを行うことで背筋がセットアップされ、正しい重心移動が可能となり、最大パフォーマンスが発揮できるようになります。そして、肩甲骨が閉まるので、肺活量が多くなり、体力的な数値も飛躍的に上がってきます。













主徴とは症状のようなもので、女性特有の3つの健康障害です。この3つは相関関係を持ちながら影響しあい、長期間にかけて健康な状態から、治療が必要な状態に体を変化させます。セナレッチでは、競技別や選手の性格・体質にあったアプローチ方法を用いて、常にハイパフォーマンスを出せるように専属のコンディションコーチがサポートをさせていただきます。 怪我予防や痛みの緩和やメンタル不調の改善のZOOMオンラインレッスンや出張レッスンを承っています。お電話にてお問い合わせ下さい。